浴室、洗面所の断熱強化で信州型リフォーム補助金を利用して全面改装

信州型リフォーム補助金を利用して全面改装

施工概要

住所:
松本市渚
工期:
60日
工事内容:
木造平屋 床面積80㎡
浴室、洗面、キッチンも設置
和室、廊下のリフォーム
断熱サッシに交換
断熱材充填工事
内外装工事
お客様との出会い

当社のリフォーム祭りに来場して相談を受けました。

G様のお悩み
国道の拡張に伴い、今まで住んでいる2階建ての部分を解体することになりました。
また、今までの住まいは、段差があり、冬寒く高齢者のお客様にとって非常に使いにくい住まいでした。
それらを解消して、安心して老後が楽しめる暮らしをしたい。
エバラからのご提案
寒さ解消とバリアフリーを重点に設計しました。
この際「信州型リフォーム助成金」の対象となるよう配慮しました。
助成金は最大40万円もらえることを説明し、そのための工事を加えました。
施工前
着工前の建物の南西側です。
手前の2階建て部分が道路にかかるため解体します。
着工前の建物の東南側です。
着工前のキッチンです。
雑然として収納も少なく片付けがたいへんでした。
むかし、作業場のあったところです。
この部分にキッチン、ダイニングを設置します。
着工前の廊下です。
暗い感じですね。
着工前の玄関です。
着工前の和室です。
着物教室として使っていました。
施工中
解体工事の様子です。
内部の解体工事です。
重機が入らないため手作業で解体しました。
解体建物との接続部分の基礎工事です。
ユニットバスの組立作業です。
床下地工事。
断熱材を充填します。
床下地の合板貼りです。
信州型リフォーム助成金に対応するため県産材のヒノキ合板を使用しました。
天井の断熱材の施工状況です。
信州型リフォーム助成金に対応するためグラスウール14K-155㎜を使用しました
床工事です。
外壁左官工事の様子です。
和室の京壁は仕上げ材を落としてから、総パテで下地処理をします。
内装のクロス仕上げです。
最後にクリーニングを行い引き渡します。
施工後
フォトギャラリー
ユニットバス完成です。
トイレ完成です。
当然手摺も取り付けてあります。
洗面脱衣室です。
キッチンです。
キッチンセットの反対側に収納を設置しました。
ダイニングルームです。
キッチンです。
廊下の完成です。
かなり明るくなりましたね。
床を張り替え、壁も張り替えました。
和室の収納と仏間です。
畳は表替えしました。
玄関です。
床を張り替えました。
南西側外観です。
南東側外観です。
お客様の声
DSCF0614s

リフォームですので思い通りにいかない部分もありましたが、満足しています。
いろいろなわがままを聞いていただきありがとうございました。

担当者の声

建物の間取り、方位等難しい注文もありましたが、なんとかお客様に満足していただけました。
ありがとうございました。