おばあちゃんの介護ために建て替えたバリアフリーの家

暖かな家で快適な暮らし

施工概要

住所:
安曇野市三郷
工期:
4か月
工事内容:
木造在来工法2階建て 延べ床面積133.74㎡(40.4坪)
基礎:鉄筋コンクリートベタ基礎
屋根 ガルバニウム鋼板 横葺き
外壁 窯業系サイディング15㎜
サッシ 断熱樹脂複合サッシ
お客様との出会い

以前、お客様の紹介で門や塀の修繕を依頼され、それ以来たびたびご自宅のメンテナンスしてきました。

M様のお悩み
現在の住まいが、築年数も古く使いにくい。
おばあちゃんの介護もありバリアフリーの使いやすお住まいに建て替えたい。
冬の寒さがたいへん。
一応何件かハウスメーカーの展示場や見学会に行きましたが、予算等もあり自分たちがなっとくする住まいに出会わなかった。
エバラからのご提案
ご家族のご希望をかなえ、より使いやすいなかで断熱、通風、バリアフリーを考慮して設計しました。
また、おばあちゃんの寝室から車椅子のまま外部へ直接出られるよう、建物完了後介護保険を使ってウッドデッキを兼ねたスロープを提案しました。
施工前
着工前に地盤調査を施工
地鎮祭です。
施工中
基礎工事
べた基礎の防湿シート施工状況です。
基礎工事
JIO(日本住宅保証検査機構)の配筋検査ごコンクリートの打設を施工します。
木造建て方 
2階床は24㎜の合板で、地震時の水平力を耐震壁に伝達する役割をします。
木造建て方
2階屋根下地工事中
JIO(日本住宅保証検査機構)の構造躯体検査
耐震金物の施工状況などを検査します。
断熱工事
現場発泡ウレタン施工中
上棟式
お施主様が木槌で3回床を叩きます。
大工さんの造作工事です。
外壁のサイディング工事です。
天井の石膏ボードを貼り終わりました。
階段取付後しっかり養生します。
内装工事
パテ処理ごペーパーをかけてクロスの下地処理をします。
施工後
フォトギャラリー
東側外観
北東側外観
南面
寝室からウッドデッキを通って外へ出るためのスロープ
玄関と階段登り口
階段横はコートなどを入れるクローク
手前が玄関収納です。
おばあちゃんの寝室です。
2間口のクロゼットを備えています。
階段です。
なだらかで安全な曲り階段としました。
キッチン廻りです。
寝室につながる20帖の広々としたLDKは家族の憩いの場です。
浴室は1.25坪の広いユニットバス
トイレは0.75坪
車椅子のまま入れるようにしました。
造りつけのインナーバルコニー
ご夫婦で記念写真
お客様の声
DSCF4974s

今までお世話になったエバラさんにいつかは住みよい家を造ってもらいたかった。
夢がかなってよかった。
おばあちゃんも喜んでいます。
メンテナンスもこれまで通りよろしくお願いします。

担当者の声

お客様の夢や希望を限られた予算内で実現することが重要でした。
断熱を考慮することはもちろん、おばあちゃんと暮らしやすい住まいにしたいとプランづくりをしました。
お客様に喜んでいただけうれしい限りです。